ハジメはG

初立ち上げのblogなのでよろしく。基本、機動戦士やサンデーの執事を中心でやっていく予定です。あと更新は遅めでいきます。いや最初は一生懸命やるんでなんかの拍子にここに来てくれたら少しだけでも見てくれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハヤテのごとく!第342話「剣野カユラ、かく語りき」 

111028002.jpg


~content~
相変わらず、自分の漫画に悩み続けるナギ。
その一方、白皇学院では新たなメンバーが加わろうとしていた。













~story~
111029002.jpg


突如の大河ストーリー!!
豪邸に住む2人の兄弟は戦時中、兵として徴兵されたのだが兄のドコールは体が弱く
戦争に参加することができなかった。
弟:イゴールは兄の分まで手柄を立てると誓い、
生きている証として戦場から毎日手紙を送るという。




戦いが始まり約束通り、イゴールから兄の元へと毎日手紙が送られるのだが、
その内容はとても劇的なものであり、弟の文才も相まって、
手紙を読むドゴールは、自分がまるで実際に戦場にいる弟:イゴールで
あるかのように錯覚する。


111029003.jpg

しだいにドゴールは我を見失っていき、
ついにはイゴールの婚約者に結婚を申込んでしまう。

しかし、その時戦場からイゴールが戦場から帰ってくるのだが―


111029004.jpg

全く別人になっていた。一体こいつはイゴールなのか?
それとも別人なのか???





111029005.jpg

相変わらず、お嬢さまの漫画斜めに行っていました。
まぁ、いままでの作品と比べたら大分マシにはなっていますが、
一定のレベルは保ったままですね。



そんな新作の内容にハヤテはナギに、ルカの同人を成功に導いたヒナギクに
アドバイスをしてもらうべきだと提案するのだが―


111029006.jpg
日野に噛み付いてるガノタ()のことですね。わかります。


ということでナギは協力を拒否。その変わりアキバに言って研究すると
秋葉原に向かうのであった。



とらの◯なで陳列されている同人誌、漫画を見てやり
「自分の漫画は、ここにあるどの漫画より面白くないのだな。」


111029007.jpg

と、妙なプレッシャーに脅され秋葉原近くの公園で自分の漫画を嘆いていた。
そんな時声をかけてきた人物は―


111029008.jpg

ベヘリット(?)みたいな、気色悪い宇宙人(?)であった。

ビビるナギであったが、ナギの漫画が読みたいと話とりあえず
冒頭の漫画を差し出したのだが意外にも「続きが読みたい。」と話す宇宙人。




続きの話は自分の家でと、ナギを誘ったのだが
“家”というのは完璧なテント!


111029009.jpg

本人は宇宙船と豪語するが、どう見てもテント。
不安に思うナギであったが宇宙人の「通報されなければ、大丈夫」発言に
より一層不安を覚える。



テントに入り、ついに後ろのチャックから宇宙人の正体が判明するのだが・・・

111029010.jpg


出てきたのは意外にも女の子!

今はその正体をナギは知らないのだが、
彼女:剣野カユラはワタルの退学によって空席となった、白皇学院の特待生枠に
新たに登録された同級生である。
劇場版で先行して登場し、驚いたファンも多かったであろう。


カユラとナギ、2人の物語は今始まる!


111029011.jpg


っと思った矢先、まさかの逮捕。
次週はプリズンブレイクからスタートか!?





~web~


いよいよ、この漫画も八年目に突入するわけですが
この八年目は今までと大きく違った八年目になると思います。

それがどのような感じになるのか具体的にはまだ言えませんが
一つの大きな決意を持って挑む八年目になると思います。

あ、別に終わるとかそういうんじゃないんですが
新アニメも控えてますし
もう少しだけ盛り上がるように
努力していこうかなぁと考えている次第です。

とりあえず八年目もよろしくお願いします。



―ついに7年も連載してきた「ハヤテのごとく!」
そして8年目も何かが起こる(既に起きている)とのこと。

振り返ってみれば、2009年はアニメ2期、2010年は貧乏編突入、2011年は映画と
毎年なにかしら大きなイベントを「ハヤテのごとく!」は提供しています。
そして来年に繋がる8年目は一体なにを見せてくれるのか。

漫画・アニメ界が不景気にも負けず盛り上がり、競いあう現環境で
「ハヤテのごとく!」も切れ味を見せることができるだろうか?





~impression~

ついに原作でも合流“剣野カユラ
ナギと同じく漫画・アニメの知識が豊富且つコスプレイヤーである彼女は、
冒頭からナギが望んでいたアドバイザーとなってくれるご様子。

事実、映画冒頭ではカユラ、ルカともどもコミケに精を出していたと、語っていました。
果たしてカユラはナギとどのように漫画を作り、そしてコミケを成功させるのでしょうか?
というか、まずム所から出れるのか、カユラは・・・!?





~link~
今回改めてナギと合流した、新キャラ:剣野カユラ。
最近まで公開していた映画『劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』に先行し、
登場した彼女なのだがそれ故に早速声優さんが決定している。

その新たな「ハヤテのごとく!」メンバーは、近年活躍が著しい日笠陽子さん。

先に原作から登場したルカの声優が新人さんを起用しているなかで、
ルーキーとも言える立場の日笠は意外といえるだろう。

個人的には日笠陽子の名が広まり、00年代末期に名を残す作品「けいおん!」シリーズからの
メンバーということに目を向けている。
いづれは「けいおん!」メンバーから誰かしら来るのではないかと思っていた矢先であり
またその人物が日笠陽子であったことにも少し驚いた。

正直なところ人気、実力等々を考えて豊崎愛生ぐらいが参加すると思っていたのだが、
良い意味で曲者の日笠ということで動揺しつつも、彼女のキャラクターや実力を見るに、
見事なチョイスであったと思う。

またカユラのキャラクターが日笠陽子が代表する
「けいおん!」の秋山澪や「インフィニット・ストラトス」の篠ノ之箒などの
ハキハキした、委員長キャラと違い、ゆったりした大人しい性格の不思議ちゃんキャラ。
しかしながら、そんなカユラを見事に演じた日笠だったため、
映画初見では誰が演じているが気づけなかった記憶がある。
再度アニメで登場するときは、是非そのことを感じて欲しい。



余談だが日笠陽子が演じるカユラのような“オトなしい不思議系キャラクター”は珍しいと思っていたのだが、
今季絶賛放送中の「WORKING!!」において「寝暮れ小説家」の小鳥遊泉が似たような演じ方をしている。

泉は一期でも短いながらも出演していたので、このキャラクターを覚えていた人は
劇場版ハヤテのごとく!でのカユラ役が日笠陽子だと、わかったかもしれない。

さらに言うならば小鳥遊泉は「WORKING!!」主人公:小鳥遊宗太の姉であるのだが、この小鳥遊家の役者勢が

長女:小鳥遊一枝 cv.白石涼子
次女:小鳥遊泉 cv.日笠陽子
三女:小鳥遊梢 cv.伊藤静
長男:小鳥遊宗太  cv.福山潤
四女:小鳥遊なずな cv.斎藤桃子

主人公姉勢が見事にハヤテメンバーだらけ。
1期の時は「日笠陽子が違う」と思っていたが、まさかの後から合流。
ちなみにハヤテのごとく!1期では福山潤がゲスト参加していたり、
アニメ化前のWORKING!!のドラマCDに置いて妹:なずなの役が釘宮理恵だったりと、
危うく小鳥遊家が侵略されるところであった。

1つそんな知識を見ながらアニメの方を見てみてはいいのではないだろうか?
とにかく「ハヤテのごとく!」の新たな力、日笠陽子に期待したい。

スポンサーサイト
  1. 2011/10/29(土) 15:49:25|
  2. ハヤテのごとく!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハヤテのごとく!第343話「剣野カユラ かく語き②」  | ホーム | ハヤテのごとく!第341話「伊澄さんのメイドさんは23世紀まで見つからない」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hazime0ha0g.blog78.fc2.com/tb.php/255-d5db97c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TYARIⅡ

Author:TYARIⅡ
初立ち上げのblogなのでよろしく。基本、機動戦士やサンデーの執事を中心でやっていく予定です。あと更新は遅めでいきます。いや最初は一生懸命やるんでなんかの拍子にここに来てくれたら少しだけでも見てくれ。

あと、「ハヤテのごとく!」の考察もしているので詳しくは、カテゴリの「ハヤテのごとく!考察一覧」へ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ハヤテのごとく!考察一覧 (2)
ガンプラ (5)
キングダムハーツ (3)
ハヤテのごとく! (186)
ひとりごと (28)
感想 (9)
ガンダム (2)
ets (1)
移動ブログ (1)
ずっと俺のターン (2)
コミックマーケット (1)
! (2)
??? (7)
アニメ (3)
生き生きするZO! (0)
キラッ☆ (1)
フィギュア (1)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (8)
魔法少女まどか☆マギカ (3)
遊戯王-アニメ- (6)
saki (1)

咲-Saki- まとめアンテナ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。