FC2ブログ

ハジメはG

初立ち上げのblogなのでよろしく。基本、機動戦士やサンデーの執事を中心でやっていく予定です。あと更新は遅めでいきます。いや最初は一生懸命やるんでなんかの拍子にここに来てくれたら少しだけでも見てくれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フライング報。 「ハヤテのごとく!」アニメ映画化決まる!!!

up476705-2-s.jpg

なにはともあれ…


祝!映画化!!















内容や詳細は後日となるでしょうが、とりあえず今分かっている情報を整理です!

監督:小森秀人~監督は初。主に作画監督の任につきマングローブの作品には多く関わる。

脚本:小林靖子~アニメだけでなく、特撮ドラマの脚本も多く手掛け現在放送中の「仮面ライダーオーズ/OOO」のメインライターを手がけている。

制作:マングローブ~2004年放送『サムライチャンプルー』を初め、現在放送中『神のみぞ知る世界』を制作するアニメ会社。立ち上げからまだ6年目と新しい制作会社である。


いま現在の情報では何ともいえませんね。
マングローブは映画、長編フィルムは初のようですから、どちらかと言えば不安が強いのかと。
だが『サムライチャンプルー』などおもしろ作風の印象が強いので、過去編をやるとしたら相性は悪くないのではないでしょうか。
それと声優さんはできるだけ変えないでほしいですね。個人的には他の作品には見られないほどのベストキャストであると思っているので。


~はたして内容は?~
祝映画化ですが、どのような内容になるのかが疑問ですね。いくつか候補を考えてみますか。

1,オリジナル脚本案~恐らく映画となると1時間以上はあるのが普通。となると原作をやるよりは、「ハヤテのごとく!」を読んでいなくても、楽しめるオリジナルが一番なのでは?だが『犬夜叉』や『銀魂』のようにアクションが突出しているわけでもなし、『コナン』のように推理モノでもないのなら、難しいようにも思える。

2,原作案~これは個人的には可能性としては一番高いと思っている。まず第一に原作のストックが多いということ。「ハヤテのごとく!」の原作のスピードは連載漫画としては明らかに早く、アニメが2期を終えたところで2010年冬の現在、全26巻あるなか15巻ほどしか消化していない。また原作のファンにも喜ばれるというのも理由に挙げられるだろう。


では、これら2つの説について2,について少し考えてみたい。
一体原作の“なにを”映像化するのかを、

可能性が高い案だけを言及すれば、過去編「THE END OF THE WORLD」と、その派生ともいってい「ギリシャ・アテネ編」であろう。しかしこの2つには問題がある。
 
過去編を忠実にやろうとすれば、どう考えてもハヤテとアテネの2人しかだすことが出来ない。せっかくの映画だというのにメインキャラクターが殆ど出てこないという話になってしまう。また過去編だけでは話としては完結をしないため、映画にするには不適切であると思われる。
 
今度はアテネ編については、ほとんどキャラクターが歴史あふれる異国:ギリシャに集い、活躍する。表面的にはとても映画の内容としてはベストだが、芯の物語の魅力は過去編が語られなければ意味がない。となるとアテネ編だけの話では意味がなくなってしまう。



では、どうするか?
個人的な考案として一番に映画に相応しく、且つ可能性がある案として上の2つの原作の物語を融合した新たな物語の考案である。

「ハヤテのごとく!」で語られた過去編はそれぞれ成長したハヤテとアテネが過去の事を夢として思い出す、という構図が取られている。
そしてその夢を見て数日後にハヤテたちがギリシャに向かったという内容だ。これをギリシャに向かう事と、夢を見ることを併合して展開していくのである。

ギリシャに向かう前日にアテネと出会う夢をみる。
そしてギリシャに向い、現地1泊目の夜にまたその続きを見る。
そしてアテネにてアテネと別れる夢を見た後、成人のアテネと再会し、物語が進んでいくという形式だ。
これならば内容も無理なく語ることができ、映画のストーリーとしても面白みがあるのではないだろうか。


いづれにしろ続報がこなければ何もわからないのが現状。
今はただ自分が愛す作品のさらなる飛躍に喜びを表したい。
「ハヤテのごとく!」は“まだ”これからだ。


スポンサーサイト
  1. 2010/12/04(土) 21:02:18|
  2. ハヤテのごとく!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ハヤテのごとく! 300話「王の帰還」 | ホーム | ハヤテのごとく! 「Don't Stop Dreamer on the Road!」>>

コメント

音泉の意味は映画化の伏線だったんだ~驚いたな~(棒) これは要チェックだな!
中島さん最近見ないと思ったら、劇団の仕事してるんだね。河原木さんのBlogにて生存確認!♪( ´▽`)
  1. 2010/12/05(日) 23:43:40 |
  2. URL |
  3. 【花澤香菜】( ^ ω ^ )ペロペロ【恐ろしい子!】 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hazime0ha0g.blog78.fc2.com/tb.php/187-1fb04f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TYARIⅡ

Author:TYARIⅡ
初立ち上げのblogなのでよろしく。基本、機動戦士やサンデーの執事を中心でやっていく予定です。あと更新は遅めでいきます。いや最初は一生懸命やるんでなんかの拍子にここに来てくれたら少しだけでも見てくれ。

あと、「ハヤテのごとく!」の考察もしているので詳しくは、カテゴリの「ハヤテのごとく!考察一覧」へ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ハヤテのごとく!考察一覧 (2)
ガンプラ (5)
キングダムハーツ (3)
ハヤテのごとく! (186)
ひとりごと (28)
感想 (9)
ガンダム (2)
ets (1)
移動ブログ (1)
ずっと俺のターン (2)
コミックマーケット (1)
! (2)
??? (7)
アニメ (3)
生き生きするZO! (0)
キラッ☆ (1)
フィギュア (1)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (8)
魔法少女まどか☆マギカ (3)
遊戯王-アニメ- (6)
saki (1)

咲-Saki- まとめアンテナ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。